株式会社デンタキ
TOP >
紫外線カット・空調効果 
イメージ
TOP
ビルメンテナンスメニュー
ハウスクリーニングメニュー
マンションクリーニングメニュー
取扱商品一覧
施工事例
会社概要
採用案内




紫外線カット・空調効果

有害な紫外線をカット

近年オゾン層の破壊により紫外線量は増加しています。紫外線は肌荒れ・しみ・ソバカスや皮膚癌、白内障など皮膚細胞や免疫機能に影響を与えるほか、カーテンやフローリング・畳などのインテリアの色褪せ・劣化を促進させます。
ルーマー高機能窓用フィルムは有害な紫外線を99%カットし、人体とインテリアを守ります。また、人が見えない波長の制御もできるので、可視光線は透過しながら昆虫の反応する波長を遮蔽し、明るさを損なうことなく安全で優れた防虫効果を発揮します。

紫外線をカットし、薬品を使わず防虫するのでお子様にも安全です


空調効果

窓は熱の通り道
夏場に窓から入ってくる熱の割合は71%、冬場に窓から逃げ出していく熱の割合は48%と窓によって室温は変化します。ルーマー高性能窓用フィルムを使用することによって窓の断熱効果を高めることにより、空調効率が大変よくなります。


夏の日差し

窓から入ってくる日射熱を遮断し、室温の上昇を防ぎ冷却コストを節減します。
室内の採光性はそのままに、まるで木陰にいるような柔らかで快適な日差しへと変えます。

冬の暖房

室内外の温度差によってガラスに生じる熱の流出入(熱損失)を小さくすることにより、ガラスの断熱性能を高めるとともに室内の熱を反射し、戸外に逃がさず保温して暖房コストを節減。断熱効果により窓際・足元の冷え冷え感をやわらげます。

省エネ効果で電力消費量を削減
窓ガラスを通じて伝わる熱エネルギーを効果的にシールドすることにより空調にかかる負荷を低減し、冷暖房効率を高めることによって年間約10%の消費電力を抑えます。

お申込・お問合せ先株式会社 デンタキ 高知支店
住所:〒781-0253 高知市瀬戸南町2丁目13-15-7
TEL:088-854-8344
FAX:088-841-6962
e-mail:info@dentaki.co.jp
フリーダイヤル:0120-97-9697


Copyright (C)dentaki CO.,LTD. All Rights Reserved.